LINE@で集客する


LINE@、使ってますか?
固定店舗ビジネスをしている人なら、使っている方多いのではないかと思います。

先日、ある飲食店のLINE@で集客のためのクーポンを配信してもらいました。
来店率は1%強。う〜ん、もうちょい。


その反省を踏まえ、また新たなクーポンを配信。
その結果が楽しみです。


今や、LINEのユーザーは国内で7500万人。FaceBookが2500万人程と言われてますので、その3倍くらいの利用者がいます。
また、LINEというと若年層が多いイメージですが、そうでもなく10代〜50代までまんべんなく、ほぼ同じくらいの利用者がいるそうです。


これをビジネスに利用しない手はないですよね。


LINE@をビジネスとして活用した場合のメリット。
それは、開封率の高さです。


メルマガのおよそ3〜5倍といわれています。


また、友達とやりとりしているようなパーソナリティも魅力です。LINEで空席情報を配信し、予約をLINEで受けているお店もあります。
お客様からみたら、とても楽ですね。

一方で、デメリットもあります。

拡散性の低さです。

LINEは友達追加で友達にならないと、情報を配信できません。
ここをどうするかをクリアできれば、今やLINE@はかなり強力な営業ツールです。

固定店舗型ビジネスの方なら、来店客にオファーを用意して友達追加してもらうのがいいですね。

それ以外のビジネスの方でも、ホームページにQRコードをのせるなどの方法でまずは友達を集めましょう。

メルマガに比べて、LINE@は信頼性を築きやすいツールだと思います。コーチやコンサルのコンテンツビジネスでも使えます。

まだ導入されていない方は、ぜひお試しください。

『売上アップ発想法』無料公開中!

売上アップ発想法

カテゴリー
最近の投稿
よく読まれている記事