売れるメニューの作り方


飲食店を運営していて、
悩んでり、迷ったりすること、
たくさんありますよね。

その中の一つがメニュー作りだと思います。

どんなメニューを作ればお客様が喜んでくれるのか。
美味しいと言ってくれるのか。

とても悩ましいですよね。

おそらく、あなたの店でも季節ごとや、
定期的なグランドメニューの見直しなどを
おこなっていると思います。

その時に、あなたはどうやって新作メニューを作りますか?

一人で考えて。
スタッフと話し合いながら。
スタッフに任せてみる、などなど。

その時に、キッチンのオペレーション上どうなのか?
という意見が出てくることもあると思います。

もし最初からオペレーション上の考えが出てくるようであれば、
それは一旦排除してみてください。

そこは、お店の都合であって、
お客様目線ではありません。

お客様からしたら、美味しい料理と、
楽しい時間を過ごしたいだけであり、
お店の都合なんてどうでもいいのです。

オペレーション上の都合を先に考えてしまうと、
お客様目線で考えることができなくなってしまいます。

でも、飲食店ではよくあることです。
そんな煩雑なレシピにするとキッチンが回らなくなるはずとか、
提供に時間がかかるはずとか。

それは、一旦置いておいて、
お客様が本当に喜んでくれることだけを考え、
意見することに集中しましょう。

それから、その料理を提供するためには、
どうオペレーションするのが一番良いのかを議論し、
検証しましょう。

その結果、どうしてもオペレーション上無理があるようであれば、
そのメニューを不採用にすればいいのです。

最初から、無理である前提を作ってしまうと、
良いものがつくれずに、
お客様目線を忘れてしまいます。

売上を上げるためには、誰のとこを、
何を一番に考えるべきなのかということです。

『売上アップ発想法』無料公開中!

売上アップ発想法

カテゴリー
最近の投稿
よく読まれている記事