常連客をつくる方法


あなたのお店の、いわゆる常連客とは
何回来店してくれた人ですか?

おそらく、何回来たら常連と呼ぼうなんて
決めているお店はないと思いますが。

居酒屋店員

一般的に、3回以上来店してくれれば、
その後は、継続して利用してくれると言われています。

3回以上の来店で、その方の記憶に
完全にインプットされ、機会があるごとに
思い出されるということです。

つまり、新規のお客様が来た場合、
なんとかして、
3回来店してもらえるようにするべきです。

接客・サービスを
きちんと行うのは当然のこと。

スタンプカードなどを
使うのも効果的ですね。

スタンプカードで、
「10回以上の来店でステキなプレゼント」
そういったものを見かけますが、
飲食店で10回以上の来店って大変ですよね!?

先が長いとお客様の興味が薄れてしまい、
スタンプを集めるモチベーションになりません。

まずは、3回来てもらえれば十分です。

スタンプカードをやるなら、3回。
多くても、5回くらいでゴールがいいでしょう。

スタンプカードに限りませんが、
とにかく、3回目の来店をしてもらうことが
一番の目的です。

なんとかして、3回の来店、
そこから常連客になってもらえるような
工夫をしてみましょう。

『売上アップ発想法』無料公開中!

売上アップ発想法

カテゴリー
最近の投稿
よく読まれている記事