売上をあげる3つの方法


先日、ある飲食店でのこと。
店長さんが、真っ青な顔をしていました…

「今月の売上やばい…」

絶望

店長さん、どうやって売上をつくるか。
どうやって新規集客をするか。
必死に考え、私に相談してきました。

Web広告がいいのか…
折込チラシがいいのか…
FAXがいいのか…

でも、色々と話を聞かせて頂き、
別の解決策を提案。
店長さん、それを実行。
すぐに効果が出始め、やっと笑顔が戻ってきました。

さて、そのお店はどんなことをしたのでしょうか?

答えは簡単。
顧客単価を見直して、単価をあげたのです。

売上をあげる方法は、3つしかありません。

①新規集客をする
②顧客単価をあげる
③利用頻度をあげる(リピート)

この3つだけです。

そして、この中で最もハードルが高いのが、
新規集客です。
成果がでるのに、時間も労力もかかります。

そして、最も簡単にできるのが、
顧客単価をあげるです。

そんな事いうと、
「値段をあげると、お客さんに迷惑かかる」
って、声が聞こえてきそうです。

値段を改定するという訳ではありません。

そうでなくても、顧客単価をあげる方法はあります。

例えば、ドリンクのおかわりをしっかり取りに行く。
単価は高いけど、美味しいオススメ料理を作って、
しっかりとオススメする
などなど。

もちろん、値上げをするのもアリだと思います。
その場合、値上げをする理由など必要になります。

その話は、また別の機会にします。

あなたのお店にあったやり方が必ずあります。
顧客単価をあげる方法、ぜひ考えてみてください。

『売上アップ発想法』無料公開中!

売上アップ発想法

カテゴリー
最近の投稿
よく読まれている記事